読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギリギリガールズ

9/23   Ibiza island


次の日も、レンタカーで島めぐり。


イビサ島には、2つの街があって、私たちが滞在しているのは、サンアントニという西側の街。
サンアントニには、有名クラブがたくさん集まっていて、まさしくパーティナイトを楽しむための街。


一方、東側にはイビサシティという街があり、こちらはイビサ島でのバカンスを楽しむ人がいっぱい。


今日はそんなイビサシティ側に行ってみることにしました。



イビサ島の朝は遅く
(なぜならパーリーピーポーたちは朝の6時頃まではしゃいでいるため)
サンアントニ側は人はあまりいなかったけど



高級ホテルが集まっているイビサシティ側は、お年寄りや家族連れが多く、午前中からのんびり海を楽しむ人たちがたくさんいました。



こちら側の海も、間違いなくきれい!
f:id:gumigumi0107:20151104023413j:image
この透明度!



そんな中、ベックスポーズをリベンジするデイジー
f:id:gumigumi0107:20151104023345j:image
今度は完璧やな!



かもめの写真を撮りたいデイジー
f:id:gumigumi0107:20151104023307j:image
動いたらあかんで!



こんな綺麗な海岸沿いでも


友だちのモノマネ動画を撮りたいデイジー
f:id:gumigumi0107:20151104023221j:image
またこれを100万回見て笑い転げるのでしょう。。




昨日のパエリアが忘れられない私たちは、

今日もパエリア食べたい!

とお店を探すことに。


でも事前にネットで調べたお店は、どうやら潰れてしまったもよう…


適当に入ったお店で食べたパエリアも美味しかったけど、昨日のパエリアには足元にも及ばないってくらいでした。



そうこうしてるうちに


レンタカーの返却時間がやってきたので


ガソリンを入れて
f:id:gumigumi0107:20151104023508j:image
日本と一緒でセルフサービス!油種がわからなくてドキドキした〜


レンタカーを返却。


昨日デイジーが、日焼け止めを塗りたくるのを見て大笑いしてた受付のお姉さんに

no more cream?

と、笑われながらも無事返却。
欧米人は日焼けしたい人が多いので、日焼け止めを塗ることが意味不明のようです。


バルセロナへ戻るフライトは夜なので、


今日もサンセットを見てから帰れるね〜


と言っていたものの


まだ14:00


サンセットは19:30


めっちゃ時間ある。



カフェでまったりしたり、街歩きしたり
f:id:gumigumi0107:20151104023535j:image
ダーリン発見!どこいく?



タイムサービスで一切れ1€の激安ピザを食べたり、りんごを食べたり
f:id:gumigumi0107:20151104023557j:image
デイジーファンのためのサービスショット!



元ケンタッキーバイトのデイジーが気になっていた、異国のケンタッキーに挑戦したり
f:id:gumigumi0107:20151104023620j:image
味はあんまり変わらなかった。



寝たり
f:id:gumigumi0107:20151104023641j:image
デイジーガチ寝。


しながら時間をつぶしました。



少し日が傾きかけたころ



昼寝で元気を取り戻したデイジー


そこのブランコで、めぐのおしゃれ写真撮る!!


と撮影大会スタート。
f:id:gumigumi0107:20151104023705j:image
あれっ、デイジーお尻から何かが…!笑
おしゃれ写真は難しいです。



このころデイジーは、カメラの使い方を覚え

やっぱり、人もカメラも露出が大事やな!

と後に迷言リストに加わる名言を残していました。





f:id:gumigumi0107:20151104023728j:image
夕暮れ時の海外沿いはとっても綺麗!





そして迎えたサンセット。




今日も間違いなく、綺麗でした*(^o^)/*
f:id:gumigumi0107:20151104023818j:image
モデルかもめとともに。




さて、サンセットも見たことだし、空港に行きますか!



とバスターミナルへ。









そこで気づく………







あれ?バス行っちゃったばっかりだよ?





 
え?







次のバスは………
1時間後……Σ(‘Д‘●)/









えーーーーーー!?!?



次のバスじゃ飛行機間に合わないじゃん
(๑꒪ㅁ꒪๑)" 





なんでか、バスはいっぱいあると思い込んでたのです……なんでか……






一気にパニックに陥る私たち。





デイジー


とりあえず、イビサシティ側までいこう!


と提案。


空港はイビサシティ側にあり、イビサシティまでのバスは頻繁に出てるのです。



そこからタクシーを拾うというプランに変更。




しかし
交通手段が限られるイビサ島でタクシーを拾うのは至難の技だそう。




でもやるしかない!


とバスに乗り込みました。






バスの運転手、ありがたいくらいにガンガン飛ばす!



いつもなら
安全運転してよね〜とか思うけど


今日に限っては
とばせとばせ〜〜〜ぃ!!!

って応援しました。





ガンガン飛ばす運転手のおかげで、思っていたより早くイビサシティに到着。


タクシーは走ってるものの


案の定、どれもすでに先客が。


15分くらい彷徨って


ようやく、空いてるタクシーを拾うことができました( ͒  ́ඉ .̫ ඉ ̀  ͒)




そして無事空港到着……



ほんと、よかった〜( ͒  ́ඉ .̫ ඉ ̀  ͒)



いつもギリギリでなんとかなる私たち。
余裕を持って旅をするって本当に難しいですね。
ギリギリガールズのギリギリ旅、まだまだ続きますヽ(・∀・)ノ



リアルタイムはイスタンブールの空港でトランジット待ち!
なんと危うくロストバゲッジするとこでした((((;゚Д゚)))))))あぶないあぶない…